FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次女

2011年03月20日 23:49


もう10日が過ぎていったんですね。
あの大きな災害からです。
毎日の報道に心を痛め、何か出来ないかと悩みました。
そして、娘の口からボランティアに行きたいって言葉が・・・・
子供の事に関しての福祉を勉強中の娘。
児童心理学も大学で学んでいるって言います。
被災した子供たちの心のケアをしたいって・・・・
反対する理由がない。
娘なりに現状をみて考えた事なんだから・・・・
もう少し被災地が落ち着いたら学校の同志と行くみたいだ。
「お父さんが阪神大震災の時にしてた事をしてくる」
16年前はまだ4歳だった次女。
阪神大震災と同じ日の1月17日が誕生日だ。
何も言わなかったけど、僕のしてた事を見ていてくれたんですね。
熱いものが心を震わせました。
スポンサーサイト
[PR]



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://puremermaid39.blog116.fc2.com/tb.php/396-816e1ac2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。